• 秘書総合研究所HOME
  • 秘書総合研究所とは
  • 秘書総合研究所「サービスのご案内」
  • 秘書総合研究所「最新情報」
  • 秘書総合研究所「イベント・セミナー情報」
  • 秘書総合研究所会社概要

秘書総研とは 秘書総合研究所のページへ訪問くださり、ありがとうございます。
ご存じの方も多いと思いますが、日本企業の99.7%は中小企業・小規模企業です。
そして、それらの企業は関わる人により、大きく左右されます。

秘書総研は、信頼できる秘書を通じて売上を上げるために効率を改善し、より効果的な提案のできる優秀な事務経験のある秘書チームです。
ごあいさつ 訪問した企業様で、代表者様が事務的作業を行っておらるのを見て驚きました。
秘書総合研究所
ご本人は、あまり気にしておられなかったようですが、
ご自分で事務作業が出来る代表者の方は要注意なのです。抱えすぎてしまい、面倒なので人に引き継ぎをしない。会社の規模は少しづつ大きくなり、もう限界!という時では遅いのです。結果的に時間がかかり、リスクが大きくなることは想定できますね。

ある話をご紹介しましょう。
アメリカの心理学者でキャリア研究の第一人者、
エドガー・ヘンリー・シャイン氏は、
自分を見つめる際、次の3つが重要だと述べています。

〇自分は何が得意か(=得意領域)<br /><br /><br /><br /><br />
〇自分は何をやりたいのか(=関心領域)〇何をやっている自分に価値を感じるか(=価値領域)

「私は、ビジネスシーンで、これらの3つの領域を意識することが、“すぐやる人”“すぐ動く人”になるセオリーの1つと考えている。
「得意な領域」なら、すぐやる気になる。
「関心がある領域」であれば、取りかかることが苦にならない。
また、価値を見出せる領域だと、モチベーションも高まるからだ。」


得意分野はさまざまですが、経営者には経営者の領域があるはずです。不得意なもの、不効率なものは得意なひと(秘書)へお願いすることを決めて下さい。
ンターネットが発達し、事務所にいなくても仕事が出来る時代です。

「ひとに教えるのが面倒・教え方がわからない」
「費用がかかるのでは?と心配」
「いずれはひとにお願いしないとは思っているが…」など、
ぜひ、未来を考えて「今」 ご検討下さい。 


安心して下さい。有能な秘書なら詳しく教える必要はありません。思い切って任せて信頼できるチームメイトを増やしませんか?

秘書総合研究所